ブログ

ブログ

ブログ|箱根の旅館ならホテルおくゆもと

箱根の旅館 箱根湯本温泉 ホテルおくゆもと より最新情報を配信してまいります。

箱根の地ビールをご紹介♪

当ホテル7階(正面玄関・フロントが有るフロアが7階です)売店で販売中の、
地ビール『箱根 九頭龍ビール』をご紹介させて頂きます。
111.jpg


「地ビールって、独特の風味が強いと言うか、クセがある場合が多いわよね〜」と思って 苦手だった私も、「コレは 飲みやすくて美味しい♪」と 驚いてしまった!
また、「どんなビールも どんと来い!国内外の様々なビールに詳しいよ〜」と言う 弊社のスタッフも、「友人へのお土産は コレを持って行こう!あと 自分の分も買って帰ろう♪」と とても気に入っている、
只今、絶賛☆おすすめ中☆の ビールなのです。

アルコール分は5.5度。スタイルはペールエールで、日本人が最も好きなタイプのビールなんですって。
そして このビールの飲み頃の温度は、お好みにもよりますが10℃くらいだと言う話を聞いた事があります。
(そこで気になって調べてみたら、一般的にはビールの飲み頃温度は 夏は4〜6℃・冬は6〜8℃なのだそうで、それと比べると ちょっと高めの温度ですね。キリッキリに冷えてない方が美味しい、優しい口当たりを愉しむビールなのかしら?と思います。さらに気になって、いろいろな温度で飲んでみた結果、私 個人的には この『箱根 九頭龍ビール』は8〜9℃が好きな飲み口でした。)

お味の事をご説明しようとしたら、「上品でリッチな感じがするけど、サッパリしていて、とにかく美味しいです!」などと あまり上手に言えない予感がしますので…メーカーさんの説明文を引用させて頂きますと、

その昔、萬巻上人の祈祷により龍神になったと伝わる伝説の九頭龍。その偉大なる龍神「九頭龍」の名を冠したビールが箱根に誕生!
箱根にふさわしいフルーティーで豊かな香りと程よいコク、後味爽やかなキレがおいしいこだわりのエールビールを旅の思い出に加えてみては。
神に捧げる神聖な飲み物でもあったビール、その神秘に満ちた味わいを心ゆくまで満喫しよう。


とのことです。

また、美味しさばかりを推してしまっていましたが、ラベルのデザインが素敵なのもポイントが高いところです。
ビールのラベルには珍しい 赤系の色を使い、箱根らしさ満点な 寄木細工の模様と 天に翔け昇る龍の絵柄をあしらっています。

美味しくて、ちょっとお洒落なビール、
大切な人へのお土産に、ご自分の晩酌用に、ぜひ ぜひ お求めになってみてくださいませ。
330ml入り650円(税別)です。
 売 店
author : 箱根湯本 ホテルおくゆもと | - | trackbacks (0)

☆素敵なワイン☆のご紹介

一年で最も寒さが極まるという 二十四節気「大寒(だいかん)」を迎え、
関東地方でも雪が降ると言う天気予報があったそうですが…
こちら箱根湯本は、正午頃に 少し雨が降っただけで、それも今は止み、
降雪の心配は 要らなかったみたいです。

こんな寒い日には、ぽかぽかな身体の お風呂上りに、キリッっと冷えたワインを飲むと 美味しいですよね♪

さて、本日は、ホテルおくゆもと・売店より、
箱根限定ラベルのワインをご紹介させて頂きます。
1.jpg


12月2日の記事「売店で お酒の販売を始めています!」と言う話題で、ちらっとご紹介しておりましたが、
こちらは、『ポレール箱根』と言う名前のワインで、
赤は、ピノノワール種とメルロー種が主体になっていて、ライトボディの、軽快でまろやかな飲み口です。飲み頃の温度は14〜16°C、いわゆる「常温で愉しむ赤ワイン」ではなく、少し冷やしておくのがお勧めです。
白は、セミヨン種・甲州種が主体の、新鮮でフルーティな香りが魅力の微かな甘口、でも 甘すぎず爽やかな印象です。飲み頃の温度は5〜7°C、よく冷やしてお召し上がりください。
と言う事で、売店では常温の物冷やしてある物
両方をご用意しております。ぜひ お気軽にお訊ねくださいませ。

サイズは、ハーフボトルの1種類でご用意しており、飲みきりサイズとなっております。お持ち帰りに楽なので、お土産にもお薦めです。
(ちなみに、『ポレール』と言うのは、フランス語で北極星の意味だそうで、ポラリスやポーラスタアは よく聞くので、なるほど!似ている言葉だわぁと思いました。)

2.jpg

このワイン、エチケット(ラベル)には 歌川広重『東海道五拾三次・箱根 湖水図』をデザインしてあり、また 『箱根』って文字は 箱根神社の宮司様が書いたのだそうです。

そして、やさしいムードな口語調のキャッチコピーが書いてあります。
「なんかいいよね、箱根って。」ですって。

そうなんです、すごく良いんです、箱根って。

ぜひ、ぜひ、皆様お揃いで お見えくださいませ、
なんかいい 箱根へ。

フロント 細川
 売 店
author : 箱根湯本 ホテルおくゆもと | - | trackbacks (0)

お土産に、箱根の地酒は いかがですか?

先日、当ホテル7階(フロントが有るフロアが7階です)売店にて アルコール類の販売を始めました!とお伝えしておりましたが、本日は その続報です。
11月12日・13日の記事では、お部屋でお召し上がり頂くお酒をご紹介させて頂きましたが、
その他に、『お土産用のお酒』のご用意もございまして、そちらも、早くも ご好評を頂いております。
今後、種類は変えて行くかも知れませんが、今のところ このようなラインナップとなっております。

26.jpg


写真
左から 後列
清酒『四季の箱根』大吟醸     180ml 1,150円
ワイン『ポレール箱根』赤or白    360ml   700円
小田原名産『梅酒』        500ml 1,000円
本格麦焼酎『箱根八里は天下の険』 720ml 1,150円

前列 中央から右へ
清酒『箱根山』純米吟醸 ミニ樽   180ml 2,400円
清酒『箱根の地酒 3本セット』 300ml×3本 1,890円

この中で 私の個人的おすすめは、ワインの『ポレール箱根』です。
赤は、ピノノワール種とメルロー種が主体になっていて、ライトボディです。
白は、セミヨン種・甲州種が主体の、微かな甘口、でもスッキリしています。
赤・白 どちらも、皆様に、特に 女性に、好まれる 爽やかなお味かと思います。
また、ハーフボトルより ちょっと少なめの360mlですので、お持ち帰りに楽なのと、飲みきりサイズと申しますか、とっても便利な量だと思うのです。

そして、一番の売れ筋は、右端の 清酒『箱根の地酒 3本セット』です。
300mlの地酒が3本セットになっていて、ディスプレイは 箱から出した状態で展示をしておりますが、写真の後ろの方に見える 酒蔵を模したプリントが素敵な箱に入れて 販売させて頂いております。
人気の地酒を飲み比べできますし、3本セットなのが豪華な感じですよね♪大切な方へのお土産に、また ご自分用にも、とても人気です。

ところで…
今回、酒販免許を取得する中で、私は 初めて知ったのですが、お酒は保管に関する責任も大きく、閉店後は 鍵のかかる棚に収納する事、とか、いろいろと決まりが有るのですね。
そこで、新しくショーケースを用意し、お昼間は そのままご覧頂け、夜間は ロックもできるようにしております。
鍵が がんじがらめ な、ものものしい、状態な訳ではなく、クリアで明るく見えるよう、全面アクリルのショーケースにしてみました。
当ホテルにお見えの皆様、売店でのお買い物の際には、ぜひ ぜひ、地酒のお土産コーナーへ お寄りくださいませ。

フロント 細川
 売 店
author : 箱根湯本 ホテルおくゆもと | - | trackbacks (0)

売店より…お酒の販売について、続報です!

いきなり、地味な写真でスミマセン。
SN3O0241-.jpg
こちらは、業務用冷蔵庫の扉の写真です。
いわゆる バックヤードと申します、普段は お客様の目に触れる事のない場所にございます。

この冷蔵庫で、売店で販売するお酒の在庫を 保管しているのですが、
売場の冷蔵ショーケースに陳列する前から キンキンに冷やしてご準備しております。
そして、只今 この冷蔵庫には、24本入りのダンボール箱が9箱、合計216本もの お酒が入っております。

なぜ そんなに大量に冷やしているのか?と申しますと、
団体様など 大人数でお見えのお客様や、「今日は とことん飲むぞ〜!」とやる気満々!なお客様には、
缶ビールや缶チューハイなど、
24本入りで1ケースのダンボール箱ごと 販売させて頂く方が
持ち運びにもご便利で、ご好評を頂いているからなのです。

SN3O0242-.jpg
こちらは、その「箱売りしています!」って内容の お知らせポップです。

24本と聞くと、ちょっとびっくりされてしまうかも知れませんが…
8名様グループで お1人様 3本ずつ、とか、けっこう飲めちゃうと思うんです。
また、当ホテルは、同窓会や お仕事の同期会など 20名様以上のグループ旅行でお見えのお客様も多いですので、そうしますと お1人様 1本ずつで、ちょっと余る位ですし。

そして、そのご用命があった時に、冷蔵庫を開けて中を見たりせずに、
瞬時に!どの種類のお酒が 何箱 冷えているのかを お答えできるように、
遠くからパッと見ただけで解るように、ドアに貼るマグネットのステッカーを作ったのでした。

写真は、只今の時点での在庫状況。
仕入れの時期や、売れ筋商品の移り変わりによって など、種類と数は変わって参りますが、
だいたい いつも このくらいは、24本入りのケースごと 冷やしてご用意しておりますので、
たくさん飲むタイプのお客様も、どうぞ ご安心くださいませ。


フロント 細川
 売 店
author : 箱根湯本 ホテルおくゆもと | - | trackbacks (0)

売店で お酒の販売を 始めています。

7月7日より、当ホテル7階(正面玄関・フロントが有るフロアが7階です)の売店にて お酒の販売を始めさせて頂いております。
と申しましても、今は もう11月。頻繁にお見え頂いているお客様には「とっくに知ってるわよ!」と言われてしまいそうな、ブログに載せるホテルのニュースとしては ちょっと前の話題なのですが…
お部屋で召し上がって頂く用の商品は どのような品揃えにするか?ポップをもっと見易いものに変えようか?などなど 試行錯誤しておりました状態が なんとか落ち着いて来て、また、最近になって お土産用の種類を増やしたのも ご好評を頂けるようになり、やっと ひと安心できたところですので、本日 ここにご紹介させて頂きます。

SN3O0243-.jpg

こちらが『お酒コーナー』の全貌、手前には おつまみ類の陳列ワゴンがございます。また、すぐ後ろ手(お酒コーナーの向かい側)には “海の幸おつまみ”も 試食品と共に並んでいます。
そして、奥には かわいい雑貨がたくさん並ぶ『和小物』のコーナーが有るのですが、その間に お酒にも 小物にも 兼用でお使い頂ける【お買い物カゴ】を置いてみました。こちらは 少し小さめなもので、売店の入口には もっと大きな【お買い物カゴ】もございます。いずれも、どうぞ ご便利にお使いくださいませ。

さて 本日は、冷蔵ショーケースの中に陳列しているお酒について ご紹介させて頂きます。
SN3O0235-.jpg


SN3O0236-.jpg


ガラス瓶入りの商品が2種類、
当ホテルオリジナルの本醸造生貯蔵酒『おくゆもとのしずく』と、箱根の地ビール『九頭龍麦酒』

缶入りの商品は 常時7〜9種類ほどを揃えています、
足柄工場が近いので 新鮮!できたて!が どんどん入荷します『アサヒ スーパードライ350ml&500ml』
お正月の【箱根駅伝】のスポンサーですので 箱根限定ラベルが数量限定発売になっています『サッポロ黒ラベル・箱根缶350ml』
ここ数年の間にファンが急増していますね〜『サントリー 角ハイボール』、おしゃれなデザインもステキで 女性に人気の『サントリーほろよいサワー 各種』
関西などでは あまり見ないのだそうで?驚かれます、私の個人的おすすめ『宝焼酎 お茶割り』
忘れちゃいけない、お助けマン的存在『ハウス ウコンの力』

今後も 話題の商品などをチェックしつつ、ラインナップは変えて行くかも知れません。
ご滞在中は、ぜひ、売店にお寄りになってみてくださいませ。

お土産用に揃えている 常温でディスプレイしているお酒については、また後日にご紹介させて頂きます。

フロント 細川
 売 店
author : 箱根湯本 ホテルおくゆもと | - | trackbacks (0)

新商品のお知らせ♪

こんにちは!売店の滝田です
今日はとても蒸し暑かったですね
箱根では最高気温なんと30℃を超えたとか!
本格的な夏の到来ですね!

さて、本日は売店の商品をご紹介します。
少し前から朝食のレストランで出させて頂いてます
『うずわみそ』です

このうずわみそはお味噌に
うずわ(ソウダカツオ)の身を混ぜ込んだものです。
ご飯にのせてもよし、おにぎりに塗って焼きおにぎりに
するととっても美味しいですよ。
そのままキュウリにつけると、いつもの味噌キュウリが
ちょっと贅沢に大変身!
さらにご飯のおともだけじゃなく
お酒の肴にももってこいです
しその葉に少しのせて食べると日本酒の熱燗にぴったり!
他にもお刺身にのせたりなどなど毎日の食卓に大活躍です

こちらのうずわみそ
ぴりっと辛い『ピリ辛』
辛い物好きの人におすすめ『青唐辛子』
お子様にもおすすめ!辛味のない『青じそ』
三種類のお味でご用意しております
ご朝食で起きに召されましたら、是非!売店へお立ち寄り下さい
 売 店
author : 箱根湯本 ホテルおくゆもと | - | trackbacks (0)

酸っぱいしょっぱい?新商品!

こんにちは!売店の滝田です
じめじめした天気が続いていましたが
今日はやっと晴天を拝めました!
真っ青な空に入道雲がぽつんと浮かんでいたりして
ようやく夏の到来を感じます

さて、本日は新商品のお知らせです
しいの食品さんの『塩レモンポップコーン』
夏になると、さっぱりした物が食べたくなりますね
今年の流行食材『レモン』は
ビタミンCが豊富で夏バテ予防にもぴったりです
さらに汗をかくことによって
失われてしまう『塩分』も補う事ができます
きゅんと甘酸っぱいレモン味に
塩味がアクセントになって
ついつい食べる手が止まらなくなっちゃう
そんなポップコーンです

ホテルおくゆもと売店にて販売中です!
お越しの際は是非お立ち寄りください♪
 売 店
author : 箱根湯本 ホテルおくゆもと | - | trackbacks (0)

お洒落・粋・新商品

こんにちは!売店の滝田です。
初夏が終わりもうすぐ6月
箱根は雨の名所なので梅雨の季節も
霧にけむる箱根峠や濡れる木々の濃緑など
素敵な風景を見せてくれます。

今回は新商品のお知らせです
京都に本店を構える和小物のお店くろちくさんから
可愛らしい和の雑貨たちを入荷致しました。

KAGAMI.jpg


こちらはミラーと楊枝入れが一体になったコンパクト
手のひらにすっぽり収まるほど小さく
ちりめんの手触りが優しい手鏡です。
これからの季節、アイメイクが少し崩れてしまう
なんてことがよくありますね。
そんな時はこの小さな小さな鏡を忍ばせておけば
外出先でもささっとメイクが直せちゃいます。
そしてセットになっている爪楊枝も
こちらを使ってマスカラのダマをほぐしたり
ティッシュを巻いてアイラインを直したりと
メイクの気になる部分に大活躍です。

KOHU.jpg


そしてもう一つの新商品はこちら
明治から大正にかけて
京小町たちの間で流行した着物を
現代に受け継いでアレンジしました。
つややかな生地は手にしっとり馴染むので
普段使いはもちろん、お祭りやお祝いで
着物を着るときにもぴったりです。
ころんとかわいいガマグチ財布は
金色の鈴がアクセント
たっぷり入って取り出しやすいです。
大ぶりな柄で華やかなマチ付きポーチは
財布や薬入れ、お化粧ポーチにも使えます。

これからの夏、お祭りの季節には
浴衣と一緒に粋な和小物で決めてみてはいかがでしょう?
ホテルおくゆもとにお越しの際は
ぜひ売店までお立ち寄り下さい♪
 売 店
author : 箱根湯本 ホテルおくゆもと | - | trackbacks (0)

ガタゴト楽しい旅の乗り物♪

こんにちは!フロントの滝田です
生き物たちが喜ぶ、梅雨の季節がやってまいりました。
箱根の梅雨といえばなんといっても紫陽花です。
毎年登山鉄道の線路沿いには
色とりどりの紫陽花が咲き誇ります。

さて、ホテルおくゆもとにおこしになられる際
電車や新幹線をご利用になられる方も多くいらっしゃる
ことと存じます。
特にお子様にとって矢のように駆ける電車たちは
憧れの的ではないでしょうか。
当ホテルフロントでは、そんなお子様にも
楽しんで頂けるために 電車のプラレール を設置しております

ODENSYA.jpg


ブルーの小田急ロマンスカーやグリーンのはやぶさ
線路の黄色いお医者さん、ドクターイエローなど
色とりどりの列車たちが皆さんをお待ちしております
ぜひ遊んでみてください!

また売店では、様々な電車グッズを販売しております
レトロな赤い車体の箱根登山鉄道
憧れのロマンスカー各種、新幹線などなど
模型や遊べるおもちゃのほか
カワイイ付箋などもご用意しておりますので
ぜひ一度おたちよりくださいませ♪
DENSYA.jpg
 売 店
author : 箱根湯本 ホテルおくゆもと | - | trackbacks (0)

冬のホットな新商品

こんにちは!売店の滝田です
暖冬と言われたお正月を終え
最近急激に冷え込んでまいりました。
都心では雪が降り、こちら箱根湯本も
今にも振り出しそうな気温です。
お風邪など引かないよう
十分にお気をつけください

さて今回は
寒い冬にぴったりの新商品のご案内です

お隣の街小田原市の名産品
『生姜みつ』と『梅みつ』です

小田原市下曽我で採れた蜂蜜と梅、
足柄で採れた蜂蜜と生姜をあわせた一品。
さらりとしたみつは風味豊かです。
スプーン一杯グラスに入れて
熱いお湯で割ると体の芯から温まります
特に生姜と蜂蜜の組み合わせは
のどに優しい漢方として用いられてきました
発汗作用もあるので、風邪の時にもぴったりです
夏はグラスにたっぷりの氷と
しゅわしゅわのサイダーで割る
すっきりさわやかドリンクもお勧めです

他にもドレッシングにしたり
お肉料理のソースや
ちょっと大人にお酒で割ったり
使い方いろいろで楽しめます

ホテルおくゆもと売店にて販売しておりますので
お越しの際はぜひお立ち寄りください

DSCF4384.JPG
 売 店
author : 箱根湯本 ホテルおくゆもと | - | trackbacks (0)

ご案内

  • お部屋
  • お料理
  • 温泉
  • エステ
  • おもてなし
  • 館内施設
  • 周辺観光
  • 交通アクセス
  • ご予約

ページのトップへ