ブログ

ブログ

ブログ|箱根の旅館ならホテルおくゆもと

箱根の旅館 箱根湯本温泉 ホテルおくゆもと より最新情報を配信してまいります。

箱根登山鉄道【夜のあじさい号】に乗りました!

こんにちは、乗り物マニアなフロント係の細川です。
先日、箱根登山鉄道の【夜のあじさい号】に乗って参りましたので、リポートさせて頂きます。(よくお問い合わせを頂く話題ですので、今回は長い記事になってしまいますが、どうぞお付き合いくださいませ。そしてラストに ☆耳より情報☆ がございます。)

箱根登山鉄道の沿線には 1万株ものアジサイが植えられていて、車窓を掠めそうな程 迫力満点に咲き誇っています。この時期は、どの時間帯を走る列車も全て『あじさい電車』と呼ばれ、たくさんのお客様を乗せて 日本一の傾斜を山登りして行きます。
その中で 特に、7月6日までの毎日、強羅駅行き2便と 箱根湯本駅行き2便のみ、特別運行の臨時列車【夜のあじさい号】が走るイベントが有ります。ライトアップされたアジサイを たっぷりと眺めることができるよう、徐行や停止を繰り返しながら ゆっくりと走り、また、強羅行きでは宮ノ下駅・箱根湯本行きでは塔ノ沢駅に10分間ほど停車する、撮影タイムが設けられています。

今年の【夜のあじさい号】は、2000系『サン.モリッツ号』の『氷河特急(グレッシャー.エクスプレス)塗色号』です。(なぜ名前が二つ有るのか?と、こちらはロイヤル列車なんですよ!ってお話は、また後日に 掲載させて頂こうと思います)
グレッシャーエクスプレス.jpg



ライトアップの場所に着くと、より綺麗に見えるようにと照明を消してくれるので、電車の中は こんなに真っ暗になるんです。窓の外には、右に曲がって行く 前の車両が見えています。半径30mの急カーブが何箇所も有り、3両編成の列車が コの字みたいに曲がります。
車内の暗さ.jpg


窓ガラス越しですが、線路際のライトアップ。
ライトアップ.jpg



宮ノ下駅のホームに有る ライトアップポイント。
宮ノ下駅.jpg


塔ノ沢駅には とても珍しい、駅の中にある神社・深沢銭洗弁財天が有り、お金を洗ってお参りする方も 多く居らっしゃいました。
塔ノ沢駅.jpg


さて、ここで、お待ちかねの ☆耳より情報☆を お伝え致します!!
この【夜のあじさい号】は 全席指定の予約が取りにくい事でも有名で、今年も 全ての日程が 発売と同時に完売になってしまったのですが、
☆当日にキャンセル分の販売があるのを よく見かけます♪当ホテルへお見えのお客様、箱根湯本駅に着いたら、是非 チェックしてみてくださいませ。
☆そして、「結局 席が取れなかったなぁ」って事になっても、なんと!かなり擬似体験ができてしまうのです。ライトアップは 7月13日までの毎日 18時30分†22時00分で実施されますので、【夜のあじさい号】の前後に走っている 通常運行の電車に乗ってもご覧になることができるんです♪
(また、お昼間の電車も 全て、走る線路は同じですので、お日様の光に照らされたアジサイを眺めるのも とっても綺麗ですよ♪)

※通常の運賃:箱根湯本駅⇔強羅駅(片道)大人400円・小児200円
【夜のあじさい号】座席指定券料金:大人310円・小児160円
箱根の乗り物
author : 箱根湯本 ホテルおくゆもと | comments (0) | trackbacks (0)

お食事処『山里』夏の基本膳

こんにちは、ホテルおくゆもとお食事処【山里】のスタッフ阿部です。

DCIM0276.JPG

お食事処【山里】のご夕食は

基本膳(先付・前菜・お刺身・季節の一品)と

オープンキッチンから焼きたて あつあつのステーキ

揚げたてサクサクの天ぷら

そして、お好みブッフェでは

季節の調理長オススメ一品や

サラダ・フルーツ・デザート

コーヒー・紅茶・ごはん・お茶漬けなどを

ご自由にお召し上がりいただけます。


今回、お客様にご紹介致しますのは、基本膳です。

お食事処【山里】では季節によって

基本膳が異なり

その季節に合った基本膳を御用意しております。

今月から夏仕様の基本膳で

スタッフ一同、お客様を心よりお待ちしております。
お食事処『山里』
author : 箱根湯本 ホテルおくゆもと | comments (0) | trackbacks (0)

『玄関の工事でご迷惑をおかけしております』

玄関工事.jpg


こんにちは。ホテルおくゆもと『館内案内人』の金子です。
本日より玄関の改装工事を行っております。ご不便をおかけし誠に申し訳ございませんが、脇のドアをご利用頂きますようお願い致します。
工期は3週間位です。出来上がりを楽しみにしていて下さい!


NEW駐車場.jpg


上の写真は新しく出来た駐車場です。今まで駐車場が狭くご不便を
おかけすることもございましたが大分広くなりました。これから夏休み
などお車でお越しになられるお客様も多くなると思いますが、お気を
つけてご来館下さいませ。
『おくゆもと』からお知らせ
author : 箱根湯本 ホテルおくゆもと | comments (0) | trackbacks (0)

箱根のお蕎麦屋さん!と、紫陽花(あじさい)写真。

こんにちは、フロントの細川です。
本日は、芦ノ湖の湖畔にある、美味しいお店。
そば処【みよし】さんを ご紹介させて頂きます。
みよし.jpg



そのお店は、箱根芦ノ湖 遊覧船の『湖尻港』と、海賊船の『桃源台港』の間、県道75号線の道沿いにあります。(二つの港は 歩いて5†6分と とても近くに有るのですが、運営している会社が違うんです。)

この日、私は あちこちで食べ歩きをして来てしまい、五†六分目くらい?の 微妙な満腹度のお腹を抱えてお邪魔してしまった、失礼な客だったのですが…
長年に亘り こちらのファンで居るものですので、挨拶がてら、ちょいっと顔を出させて頂きました。
「せっかく来たから、お蕎麦を食べたいなぁ。でも食べきれるかなぁ?」なんて もじもじと迷っていたら、
「ちっちゃめ に 作りましょうか?」と ご主人からの有り難いお言葉が!お陰様で 美味しいお蕎麦を頂いて来ることができました♪
お蕎麦.jpg


※写真は少ない量で出してくださったもので、実際のメニューとは異なります。

しかし、しかし、結局は つるるっと、あっという間に平らげてしまい、「あらら、普通の量でも良かったかもよ†?」と思いました。そして、何より、「美味しいものは やっぱり 別腹なのね†。」って実感しました。

芦ノ湖の周りは これからアジサイの見頃を迎え、より一層 華やいで参ります。散策ついでに、お友達と、グループで、などなど、お寄りになってみてはいかかでしょうか?

ラストの写真は、おまけ。
フロントのカウンターにアジサイを飾ってみました。いろんな色・種類が有りますが、全て、当ホテルの敷地内で育ったものなんですよ。
只今、当館のお庭『木陰の広場』では、アジサイが ほぼ満開(まだ 若いツボミもございます)となっております。
アジサイ.jpg
箱 根-飲食
author : 箱根湯本 ホテルおくゆもと | comments (0) | trackbacks (0)

『箱根登山線から紫陽花がご覧頂けます!』

紫陽花電車.jpg


こんにちは。ホテルおくゆもと『旅先案内人』の金子です。
この時季、箱根登山線にご乗車頂くと線路脇に植えられた沢山の綺麗な紫陽花をご覧頂けます。残念ながら夜にライトアップされた紫陽花をご覧頂ける特別列車『紫陽花号』は予約でいっぱいになってしまっているそうですが、普通の列車からも勿論鑑賞して頂けます。

おくゆもとにお越しの際は、是非箱根登山線にご乗車になり季節の花をお楽しみ下さい!
箱 根-観光
author : 箱根湯本 ホテルおくゆもと | comments (0) | trackbacks (0)

『ホテルおくゆもと』で紫陽花が咲き始めました! 

紫陽花2014.jpg


こんにちは。ホテルおくゆもと『館内案内人』の金子です。
ホテルおくゆもと『木陰の広場』で紫陽花が見頃となっております。
今月末くらいまでお楽しみ頂けると思います。エレベータで1階に降り、右側の扉より出て頂くと木陰の広場となります。おくゆもとにご来館の際は是非ご覧頂きたいと思います。
『おくゆもと』からお知らせ
author : 箱根湯本 ホテルおくゆもと | comments (0) | trackbacks (0)

『箱根ロープウエイに乗りました!』

ロープウエイ 景色†.jpg


こんにちは。ホテルおくゆもと『旅先案内人』の金子です。
箱根の乗り物案内-パート†でご案内させて頂く乗り物は、箱根ロープウェイです。箱根ロープウェイがギネスブックにも認定されていることをご存知ですか!?世界でもっとも乗客が多いことで認定を受けたそうです!箱根で仕事をしている者としてとても誇らしいです♪


ロープウエイ.jpg


箱根ロープウェイはスイスから直輸入しているものだそうです。以前はロープ一本でつるしていたそうですが、現在は支えるロープが二本となり安定性も増し、快適な空中遊泳をお楽しみ頂けると思います。

お天気が良い日には芦ノ湖や富士山がとても綺麗にご覧頂けます。先日、箱根の視察旅行でロープウェイに乗った際は、すぐ近くに色々な鳥が飛んでおり、間近で見る事が出来ました。

久しぶりにロープウェイに乗りましたが、とてもワクワクして楽しい想い出になりました。箱根にお越しの際は、是非ギネスブックにも載った
ロープウェイにご乗車頂きたいと思います。
箱 根-観光
author : 箱根湯本 ホテルおくゆもと | comments (0) | trackbacks (0)

売店に かわいい♪ 和小物たちが登場です!

こんにちは、フロントの細川です。
本日、売店に新しい商品が たくさん入りましたので、ご報告させて頂きます。

かわいい♪和風の小物たちが、なんと!202品目も届きました!!

京都に本社がある『くろちく』さんの品物ですが、関東でも女性で賑わっているショップで よく見かけますし、その人気は全国区になっているかと思います。
(私は たまたま、神奈川県内と名古屋で ここの商品を購入したことがある、もともとのファンなのでした。自分のお仕事で扱うことができるようになって、びっくり!そして、幸せな気分です。)
CIMG0810.JPG


ほぼ一日がかりでディスプレイしてもらい、だいたい準備完了。あとは 値札を貼ったり、レジの登録をするのみです。

img918_CIMG0803.JPG


img919_CIMG0798.JPG

(ライトの明るさ調節がまだの状態で撮ったので、ちょっと暗い写真になってしまい、すみません。)色とりどりの小物たちは とってもかわいい♪ですよ。
ハンカチ・風呂敷・エコバッグなどの布製品や、くし・毛抜き・練り香水などの美容小物と、メモ帳・ひとこと箋・マグネットなどの文具も、また、足袋や靴下、などなど…などなど… 本当に たくさんございますので、是非 是非 ご覧になって頂きたく思います。
img920_CIMG0814.JPG


ラストの写真は、おまけ。
途中に様子を見に来た総支配人にも、ちょっと手伝ってもらっちゃいました。
 売 店
author : 箱根湯本 ホテルおくゆもと | comments (0) | trackbacks (0)

『箱根観光の視察に行って来ました!』

こんにちは。ホテルおくゆもと『旅先案内人』の金子です!
先日、箱根観光の視察に行ってきて色々な乗り物や、新しく出来た
観光スポットを見てまいりましたので、数回に分けてご紹介いたします。

まず最初にご案内するのは、ケーブルカーです。

ケーブルカー.jpg


強羅駅から早雲山駅までがケーブルカーとなり、約9分間の道のりとなります。

ケーブルカーのケーブル.jpg


ケーブルカーと言うだけあって、列車に動力はなくケーブルで上げ下げを行います。写真のように駅にはケーブルとローラーのような物があり、列車が近づいてくるとカラカラと音を立ててケーブルが動いている様子が分かります。

終点の早雲山駅に大きな滑車があり、登る列車と下る列車をケーブルでバランスをとっているそうです。とても単純な構造ですが、なぜかとても楽しく感じました♪
箱 根-観光
author : 箱根湯本 ホテルおくゆもと | comments (0) | trackbacks (0)

大涌谷にジオミュージアムOpen!

こんにちは、フロントの相場です。

4月17日(木)、大涌谷に新たなジオパークの拠点施設として

『箱根ジオミュージアム』がオープンしました。

大型スクリーンの「ジオビジョン」を中心に

大涌谷・芦ノ湖・仙石原などエリア別に

また、箱根火山の形成や温泉

砂防などのテーマ別にコラム展示や実物標本の展示

を行っております。

ジオパークが分かってきますと

いつもの箱根を違った感じでみれると思いますよ。

是非、どうぞ♪
写真.JPG

開館時間:9:00†16:30(年中無休)
〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1251
TEL:0460-83-8140(ハイ!ジオ)
箱 根-観光
author : 箱根湯本 ホテルおくゆもと | comments (0) | trackbacks (0)

ご案内

  • お部屋
  • お料理
  • 温泉
  • エステ
  • おもてなし
  • 館内施設
  • 周辺観光
  • 交通アクセス
  • ご予約

ページのトップへ