ブログ

ブログ

ブログ|箱根の旅館ならホテルおくゆもと

箱根の旅館 箱根湯本温泉 ホテルおくゆもと より最新情報を配信してまいります。

テレビ・『絶景温泉2時間スペシャル』のお知らせ!!

こんにちは、フロントの細川です。

先日、ちらっとお伝えさせて頂きました、
ホテルおくゆもとがテレビで紹介されます!」という話題の 続報です。

2014年12月 2日(火)18:00†20:00
BSフジにて、
番組名は、『絶景温泉2時間スペシャル』
第40回「箱根の紅葉を愛でる極上温泉と冬のベストセレクション」です。


こちらが、当館自慢の 絶景露天風呂、【滝観の湯(たきみのゆ)】です。
CIMG1850-7.jpg


“フムフムおじさん”こと 坂川栄治さんと、綺麗なモデルさんのお二人(高沢奈苗さん・宮原美雪さん)が、
当ホテルの温泉と 客室やお料理を紹介してくださいます。

お食事処【山里】での撮影中に、パチリ。
CIMG1802-1.jpg


坂川さんは 日本を代表する 装丁家・アートディレクターの先生ですので、主に対応をさせて頂くことになっておりました私は、カチコチに緊張していたのですが…
とっても お優しくて 気さくな方♪驚きでした!!
私のカメラを見て「ロケ弁を食べているところを 撮ってよ!」なんて ポーズをキメたり。撮影の合間に 冗談を言って、みんなを笑わせてくださいました。
CIMG1749-3.jpg


この時期に 屋外での撮影がほとんどでしたし、しかも 露天風呂の入浴シーンは、お空の 雲の動きを待って 一時中断する時や、何度も撮り直しがあって、
ご出演の皆様は、寒い中をずっと立っていたり、そうかと思えば、お次は 長く湯船に浸かり続けて 汗だくだく(流れて来て 目に入る程に!)になっていたり、
とても大変だなぁと思って 見ておりました。
CIMG1839-6.jpg


そして、スタッフの皆様も凄かったです。
カメラマンさんが座り込んでいる所、下は 石畳と申しますか、ひやっひやに冷たい 岩の床なんです。
何時間も この体勢のまま、お湯に映る 紅葉の木々と、美しいモデルさんの入浴姿を 撮り続けていました。
CIMG1819-7.jpg

他のスタッフさん達も ずっと裸足で、重い機材を持って走り回ったり、早朝から深夜まで 超過密スケジュールの中、「良いものを撮るぞ!その為なら、根性!根性!ド根性!!」って感じでした。

番組は どんな仕上がりになっているかしら?
あんなに頑張って撮影してくださったのですから、きっと、素晴らしい映像のはず。そして、当ホテルの魅力が 画面から溢れることと思います。
ぜひ、ご覧になってくださいませ。
『おくゆもと』からお知らせ
author : 箱根湯本 ホテルおくゆもと | comments (0) | trackbacks (0)

まだ間に合います!箱根・紅葉情報 ♪

こんにちは、フロントの細川です。

少し前に、他のスタッフが「紅葉の名所に行って来ました!」という記事を掲載しておりましたが、それから数日後の状況をお伝えさせて頂きます。本日の写真は 全て、11月25日に撮ったものです。

この時期には毎年 伺っている、私の超お気に入りの場所、仙石原の『長安寺』さんに、“町内ひとり遠足”をして参りました。
CIMG1916-6.jpg



町のポータルサイトの【紅葉情報】では、「見頃が過ぎました」って表示になっているのですが…それって誰が決めたの?まだまだ綺麗なんですけど!って思っちゃいました。光の射すところ、ずっと奥の方に見えるモミジは、黄色や緑も混ざっている、とても若い色ですから。
CIMG1921-7.jpg



こちらのお寺さんには、屋外の どなたでも自由にお散歩できる所に【五百羅漢像】があるのですが、それが とってもカワイイんですよ♪
モデルが良いので 夢中になって写真を撮りまくってしまいましたが、ちょこっとだけ掲載させて頂きますね。
(私が勝手に言っている呼び名も ついでにご紹介)
CIMG1877-1.jpg
爆笑おじさん

CIMG1905-4.jpg
にらめっこ で「あっぷっぷ」

CIMG1908-5.jpg
微笑みの貴公子

こんな素敵な皆さんが 待っていてくれますよ♪
まだ もう少しの間は、美しい紅葉を眺めることができそうですので、是非 お出掛けになってみてくださいませ。
CIMG1871-2.jpg


長安寺
【住 所】 〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原82
【電 話】 0460-84-8187【駐車場】 あり

  
箱 根-観光
author : 箱根湯本 ホテルおくゆもと | comments (0) | trackbacks (0)

『おくゆもと周辺も紅葉の見頃を迎えます!』

湯坂山の紅葉2014.jpg


こんにちは。ホテルおくゆもと『旅先案内人』の金子です!

11月も終わりに近づき、ホテルおくゆもと周辺でも紅葉の

見頃を迎えます。ホテルの裏にある湯坂山がきれいに色づき

はじめております。先日、お客様が紅葉に感動されて帰られ

ました。赤色や黄色やオレンジ色など様々な色が混じり合い、

自然な感じがすごく良いとおっしゃっておりました♪

駐車場の紅葉2014.jpg


駐車場横のもみじも、だいぶ赤く染まってまいりました。

12月の初旬にかけてが見頃となりますので、これからご来館の

お客様におかれましては、どうぞ楽しみになさっていて下さい!
『おくゆもと』からお知らせ
author : 箱根湯本 ホテルおくゆもと | comments (0) | trackbacks (0)

『クリスマスツリーの飾りつけをしました!』

クリスマスツリー2014.jpg


こんにちは。ホテルおくゆもと『館内案内人』の金子です!

本日、おくゆもとでもクリスマスツリーの飾り付けをしました。

今年も昨年に劣らず立派なツリーとなりました♪

玄関デコ.jpg


玄関前も綺麗なお花で飾り付けをしております。これからどんどん

クリスマスムードになってまいりますね♪

クリスマスツリーは玄関前に飾らせて頂いておりますので、是非

記念写真をお撮り頂ければ幸いです。フロントには名カメラマンが

揃っておりますので、記念撮影の際は是非お気軽にお声かけ下さい!
『おくゆもと』からお知らせ
author : 箱根湯本 ホテルおくゆもと | comments (0) | trackbacks (0)

星の王子さまミュージアムのイルミネーション

img2169f1b6zikezj.jpegこんにちは 営業の飯尾です。

現在、仙石原にある「星の王子さまミュージアム」において
「ロマンティック・スターリー・ナイト」と言うタイトルで
イルミネーションが11月1日から来年1月12日の期間で行われ
ています。

15時よりイルミネーションが点灯し、17時から閉園(18時30分)
まで15分おきに約10分間繰り返し上映されています。
サン=モーリス城に映し出される映像・光・音のコラボレーション
が庭園いっぱいに広がり、時間の経つのも忘れてしまいます。
今年はJAXAとのコラボレーションを記念してクリスマス装飾や
イルミネーションも「宇宙」がテーマになっています。

箱根を訪れた際は「星の王子さまミュージアム」で幻想的な
世界を体験してみてはいかがですか。
-
author : 箱根湯本 ホテルおくゆもと | comments (0) | trackbacks (0)

『紅葉を見に行ってきました!』

こんにちは。ホテルおくゆもと『旅先案内人』の金子です!

先日、箱根の紅葉スポットの様子を見に箱根美術館と仙石原

にある長安寺に行ってきました!

箱根美術館.jpg


こちらは箱根美術館の写真です。庭園のもみじが真赤になり、コケの

緑とのコントラストが何とも言えず綺麗です。

長安寺の紅葉.jpg


こちらは、仙石原にある長安寺の紅葉です。長安寺では紅葉だけ

ではなく、自然と調和するように置かれた五百羅漢像を見る事が

できます。

長安寺の石像.jpg


どの石像も人間味溢れており、一つ一つゆっくりと眺めるのも良いかも

しれません。ブログにアップするのが遅くなり見頃は過ぎてしまい

ましたが、まだもう少しお楽しみ頂けると思います。箱根湯本周辺

では、これからが紅葉の見頃となりますので、ご来館なられるお客様

は是非お楽しみになさっていて下さい!
-
author : 箱根湯本 ホテルおくゆもと | comments (0) | trackbacks (0)

冬暖かく夏涼しい『綿麻マフラー』

こんにちは、売店柳川です。
1.jpg

今日は、京都の和雑貨くろちくさんの商品

『綿麻マフラー』をご紹介いたします。
*素材/麻55%、綿45%
約 縦180×38†
【日 本 製】

日本の伝統技術、1列バタで1枚1枚丁寧に織り上げ

麻の繊維が使うたびになじんでいき肌触りが良いマフラーです。

冬は暖かく。夏は涼しい。

1年中使えるマフラーです♪

さりげないプチギフトとしてもいかがしょうか??
 売 店
author : 箱根湯本 ホテルおくゆもと | comments (0) | trackbacks (0)

テレビ番組の撮影が来ていました。

こんにちは、フロントの細川です。

当ホテルは、昨日・本日の2日間、テレビ番組の撮影隊をお迎えしておりました。

お食事処にて ご協力頂きましたお客様、皆々様、誠に有難うございました。従業員一同 心よりお礼申し上げます。

CIMG1754-1.jpg


CIMG1785-2.jpg


紅葉も美しくなって参りましたところで、当館自慢の 素晴らしい景色を愉しめる露天風呂をはじめ、お部屋やお食事処、展望テラスなども撮影してもらいました。

放送日は未定なのだそうで…決まりましたら、番組タイトルなども含めて、追ってご報告させて頂きます。是非、ご覧下さいませ。

私は ずっと立会いをしていたのですが、スタッフの皆様の「良いものを撮るぞ!」って情熱が伝わって来て、とても有難く思い、感動しました。体育会系と申しますか、「根性!」って感じでした。

そう言えば…
こちらは、最上階の露天風呂付き特別室『つばき の間』の撮影中に 見かけた風景。
CIMG1767-3.jpg


CIMG1769-4.jpg


やっぱり「スポ根」の世界みたいです。テニスボールが3個、転がっています。
しかも、十字に切れ目が入っているんです。きっと ものすごい厳しい特訓をして、ボールが張り裂けてしまったんですよ。おそろしや。おそろしや。

なんちゃって、
これは、大切なお部屋の大切な畳を 思いやってくださっての“三脚の靴”なんです。

CIMG1770-5.jpg


では、また後日に、続報をお送りさせて頂きます!
『おくゆもと』からお知らせ
author : 箱根湯本 ホテルおくゆもと | comments (0) | trackbacks (0)

箱根のりもの図鑑

こんにちは、乗り物マニアな 鉄子のフロント係、細川です。

先日デビューしたばかりの 箱根登山鉄道・新型車両『アレグラ号』に、箱根湯本駅で会えました。
たくさんのお客様を乗せて、日本一 傾斜が厳しい山登りに 出発するところです。
1-CIMG1453 アレグラ 縦.jpg


ところで、新型車両は、クモハ3001と3002の2両だけが作られたのですが…↓写真をご覧下さい、3両編成になっています。つまり、新型ではない 先輩車両との連結なのです。
2-CIMG1459 3002-2004-2003.jpg


この3両は、3002†2004†2003で、先頭1両だけが新型の『アレグラ号』。後ろ2両は1991年デビューの『サン・モリッツ号』です(3000番代が『アレグラ号』、2000番代は『サン・モリッツ号』)。
ちなみに3両とも 全てクモハ。(クは運転台が有ること、モはモーター付き、ハは普通車であることを示しています。)みんな、なんなら 1両だけででも、走ることが可能なんですよ。

『サン・モリッツ号』は、今までは 違うカラーリングだったのですが、『アレグラ号』とお揃いのラインを入れた塗色に生まれ変わりました。勤続20年以上のベテランさんには見えない!ピカピカに輝いています。
3-CIMG1461-2004.jpg



↓こちらが、同じ車両の 昔の姿。だいぶ 印象が違いますよね。
4-2004.jpg


しばらくの間は このような編成で走るのだそうで、もうひとつの『アレグラ号』である3001も、やはり、『サン・モリッツ号』の2001†2002と連結しています。(でも、2001†2002は 昔のボディカラーのまま、変えてはいないのだそう。)

そして、新型車両だけの2両編成『アレグラ号』+『アレグラ号』(3001†3002)が走るのを見ることができるのは、12月に入ってからなんですって。

ところで、箱根登山鉄道には たくさんの愛称が有るんです。他には『グレッシャー・エクスプレス(氷河特急)号』や『ベルニナ号』もあり、それらは、姉妹提携を結んでいるレーティッシュ鉄道が走る スイスの地名や言葉にちなんだものです。(しかし、ひとつだけ『金太郎号』なんて名前の車両も有ります。)

そんな、個性的な車両たちが働いている電鉄は、すごく険しい山道を登って行くのですが…クキクキと細かいカーブを いくつも通ったり、かわいいトンネル(単線なので径が小さいのです)も多いので、なんだか 遊園地の乗り物みたいで、とっても楽しいんですよ♪
この写真は、走行中の列車の 運転席の後ろから撮りました。
5-CIMG0998 トンネル.jpg


また、今後、他の車両についても ご紹介させていただきたいなぁ†と思っております。

本日は、「ク」とか「モ」とか、車両の番号とかが たくさん出て来て、ちょっとめんどくさい話になってしまいましたが…お客様でお会いする 鉄道大好きっ子たちと会話をしていると、このへんの事に興味が有るお子様が とっても多いのです。
箱根の乗り物
author : 箱根湯本 ホテルおくゆもと | comments (0) | trackbacks (0)

『箱根大名行列』

1.jpg


こんにちは。ホテルおくゆもとフロントの高田です!

11月3日文化の日、箱根では大名行列が開催されました。

これは江戸時代の参勤交代を現代に再現したもので、箱根の

温泉街を総勢170名以上の当時の格好をした人たちが練り歩く

というものです。その中でも特に目玉なのは鉄砲隊!

この日も迫力ある銃声が箱根の空に響き渡りました。

初めての大名行列に感動しました!
-
author : 箱根湯本 ホテルおくゆもと | comments (0) | trackbacks (0)

ご案内

  • お部屋
  • お料理
  • 温泉
  • エステ
  • おもてなし
  • 館内施設
  • 周辺観光
  • 交通アクセス
  • ご予約

ページのトップへ